『二人のセレナーデ』 作=筒井 英一 /  演出=尾形 公 

 

NHKラジオドラマ シナリオ大賞受賞作家 筒井英一脚本デビュー作品。
認知症になっても心は、生き生きと生きており、周りの人の関わりで大きく変わる事が出来る。
実在の認知症を持つ家族をモデルに、高齢社会を踏まえ、介護の家族の対応等、認知症をテーマにした内容。

『金の鎖』 作=筒井 英一 /  演出=尾形 公 

 

認知症の母と暮らす夫婦の介護生活を垣間見る、認知テーマ作品第二弾。

​みやこ町認知症あんしんフェア協賛特別公演。

​みやこ町の昔話「へこ岩」朗読と 佐賀の民話「金の鎖」の朗読劇を作品を劇中に盛り込んだ作品。

 

© 2018 劇団風雷望

  • Twitter App Icon
  • Facebook App Icon