●劇団員一覧
尾形 公(おがた こう)
尾形 公(おがた こう)

劇団風雷望座長。1975年12月大阪で「愛の乞食」にて劇団を旗揚げする。1984年拠点を福岡に移し活動。役者として、演出家として、座長として、常に劇団を力強く牽引。奇抜な発想が劇団員の一人ひとりを奮起させる。演出はどんなジャンルも得意とするが人生では恋愛のみを得意とする。また様々なテーマにおける講演活動も行っている。

中村 将秀(なかむら まさひで)
中村 将秀(なかむら まさひで)

2008年「稲刈りの頃」で入団。特技は紙芝居。「コシャマイン記」ではそのノウハウを活かし、今までとは全く異なる作風の芝居を創った。小さい頃の夢はガンダムのパイロット。

末松 香里(すえまつ かおり)
末松 香里(すえまつ かおり)

2004年「野外劇 アマテラス&スサノオ」で入団。演技の幅が広く、妖艶な役、清楚な役、時には老婆の役まで幅広く演じわける。

南 友絵(みなみ ともえ)
南 友絵(みなみ ともえ)

2004年「野外劇 アマテラス&スサノオ」で入団。どこにでもいそうな明るい母や、時代物では武家育ちの勇ましい母など、何十もの母役を演じわけ、風雷望の母役を一手に担う。スキューバダイビングやスキ―などアクティブな趣味を多く持つ。

門田 大輔(かどた だいすけ)
門田 大輔(かどた だいすけ)

2004年「野外劇 アマテラス&スサノオ」で入団。特徴的な野太い声を活かした勢いのある演技と、どんなシーンにも溶け込む技術で劇団を支える。

門田 真弓(かどた まゆみ)
門田 真弓(かどた まゆみ)

2012年「野外劇 鬼丸、故郷に立つ」で入団。凛々しい。しなやかな剣捌きと澄んだ歌声が舞台に花を飾る。好物チョコレート。

九十九 信秀(つくも のぶひで)
九十九 信秀(つくも のぶひで)

2001年「ゆめコンサート 新説桃太郎」で入団。一声発すれば他の役者が薄れるほど強力な台詞の吐き方。個性豊かな劇団員の中でひと際個性的で魅力的。座長曰く「本物の役者」。

藤田 かおり(ふじた かおり)
藤田 かおり(ふじた かおり)

1986年「野外劇 アマテラス&スサノオ」で入団。音響効果、製作。

内田 はるひ(うちだ はるひ)
内田 はるひ(うちだ はるひ)
伊妻 辰彦(いづま たつひこ)
伊妻 辰彦(いづま たつひこ)